;
こんな仕事場あんな仕事道具「あったらいいな」を勝手にプランニング。 土俵ができるまで−1
妄想 planning
 2014,04,23

土俵ができるまで−1

12月28日の土曜日。
2013年の仕事納めの翌日から、土俵作りがスタートしました。

IMG_4325
まずは、土俵を設置するスペースの確保。
デスクを撤去して、タイルカーペットを外します。
土俵の設置にあたって、周囲のデスクのレイアウトも変更になりました。
デスクと天井つり下げ式のディスプレイの移動と配線工事を行います。

IMG_4336
土俵の土台を組んでいきます。
オフィスフロアに本物の土を盛ると、とんでもない重量になるため、
下地となる木枠を組んでいきます。

IMG_4333
木枠は工務店の作業場で製作し、パーツ毎に分解してフロアに運び込みました。

IMG_4347
柱を立て、木枠にフタをしていきます。
柱の内部には鉄骨が入っています。

IMG_4351
柱の上に梁を載せ、天井に屋根を固定するための金具を取り付けます。

IMG_4372
神明造りと呼ばれる両国国技館の屋根にならい、
ここでも同じ様式で屋根を張りました。

IMG_4380
ただ、オフィスの天井高に限りがあるため、
天井に埋まっているように見せています。

IMG_4353
ミルフィーユのような、謎のパーツ。


>>『土俵ができるまで-2』

妄想 PLANNING

Beyond Workerの取材やArtists Relayなどで得たアイデアをもとに、仮想の仕事場や仕事道具をプランニングしていく。

妄想 planning ARCHIVES